愛犬の健康をお約束…穀物不使用ドッグフード専門店 Apple Dog(アップルドッグ)ホームへ
穀物不使用ドッグフード専門店【Apple Dog(アップルドッグ)】 犬の健康食“トライプ”って何?
穀物不使用のドッグフードとは
アレルギーの犬のための食事
シニア犬とたんぱく質
▼グリーントライプ缶詰
tripett 犬用缶詰一覧 >>
▼100%ピュアな肉の缶詰
“ PUR ” 犬用缶詰一覧 >>
▼100%新鮮野菜の缶詰
新鮮野菜の缶詰一覧 >>
▼ドライフード
(炭水化物原材料不使用)
エピゲン 商品ページ>>
▼グリーントライプ
 ドライフード
(穀物不使用)
TRIPE DRY 商品一覧>>
▼ドライフード・缶詰フード
 
(穀物不使用)
ZiwiPeak 商品一覧 >>
▼ドライフード(穀物不使用)
AATU 商品一覧>>
▼ドライフード(穀物不使用)
Kia Ora 商品一覧>>
▼ドライフード(穀物不使用)
Fish4Dogs(フィッシュ4ドッグ)について
Fish4Dogs 商品一覧 >>
▼多機能サプリメント
▼関節が気になる愛犬に

オリジン取扱い終了の理由につきまして >>
グレインフリーフードと犬の心臓病の関連について >>

ドッグフードの新たな提案
オリジンをご愛用の皆様に、ドッグフードの新たなご提案です。

オリジンのように、数種類の動物性原材料を使ってドッグフードを生産するのも一つの方法ですが、
単一の動物性原材料を使ってドッグフードを構成するという方法があります。シングルプロテイン・フードと呼ばれるものです。

シングルプロテイン・フードには大きなメリットが3つあります。

アレルギーを持つ犬たちにも配慮
単一の動物性原材料を使う、シングルプロテイン・フードのメリットの一つは、特定のたんぱく源にアレルギーを持つ犬たちが、アレルゲンを簡単に避けることができるという点です。つまり、アレルギーを持つ犬たちにも配慮がなされているという気配りがあります。

もう一つは、これはアレルギーを持つ犬たちだけでなく、アレルギーのない犬たちもシングルプロテイン・フードならではの大きな利益を享受できるというメリットです。

それぞれの肉の特色を最大限に享受でき、その肉の味をしっかり味わえる
肉にはそれぞれに特色を持っています。チキンにはチキンの、ビーフにはビーフの特色をもっています。
たとえば、チキンは消化吸収がよく、栄養成分の吸収も早く、「滋養食」としても最適で、子犬や授乳期、療養中や衰弱した犬、高栄養を必要とするシニア犬にも適しています。
また、ビーフには必須アミノ酸であるロイシンが豊富に含まれます。
ロイシンは筋肉量を増加し、減少を防ぐ効果があります。ロイシンを摂取していれば、運動をしても筋肉が分解されにくく、筋肉が大きくなれば、運動能力が向上すると同時に基礎代謝量も大きくなり、太りにくい体づくりができます。

それぞれの肉の特色を把握し、選ぶことで愛犬に合うフードを選ぶことができ、その肉の特色を最大限に享受することができます。
そして、たとえば愛犬が近頃元気がないなぁと感じられたときはチキンとか、
もっと筋肉をつけたい場合はビーフというようにその時の愛犬に合ったフードを的確に選ぶことができます。

チキンやビーフだけでなく、他の肉類にもそれぞれ独自の特色を持っていますし、そして味も異なります。私たち人間もチキンとビーフを混ぜて食べるようなことはしません。チキンはチキン、ビーフはビーフと別に食べ、それぞれの味を楽しみます。これは犬たちも同じです。

フード・ローテーションをするのに最適なフード
そして後一つのメリット、それはフード・ローテーションにあります。シングルプロテイン・フードはフードをローテーションするのに最適なフードです。

前述のように、それぞれの肉にはそれぞれの特色があり、味があります。
シングルプロテイン・フードをローテーションすることは、異なった特色のフードを次々に食べることができ、その肉の味をしっかりと味わうことができることです。
犬たちの食生活はバラエティー豊かになり、より健康に、より幸せになります。

フードのローテーションについて

私たちがおすすめする単一の動物性原材料を使ったシングルプロテイン・フード

まずは、イギリスからやってきたAATU(アートゥー)です。
AATU(アートゥー)は、イギリスではメジャーなブランドで、
新鮮な生肉を主原料にした単一たんぱく源のフードとして世界ではじめての製品になります。
AATU(アートゥー)
上質な肉食を好む愛犬のために原材料中、肉類(魚類)を80%使用、
20% に野菜、フルーツ、ハーブ、植物原材料を使用しています。
AATU(アートゥー)には、チキンダックターキーサーモン & ニシンシェルフィッッシュ
パピーサーモンの6種類のフードがあります。
それぞれの肉の特色は各商品ページに記載しております。愛犬に合うフードを探してみてください。

リーズナブルな価格
特筆すべきは、チキンとサーモン & ニシンです。
鶏肉はアミノ酸バランスに優れ、比較的安価で、入手が容易なことから、世界中のフードメーカーが多用している食肉ですが、原材料価格が安価な割には他の肉のフードと同じような販売価格になっていることがほとんどです。
AATU(アートゥー) チキンは違います。非常にリーズナブルな価格で提供されています。ここにメーカーと輸入元の誠実な姿勢を感じることができます。
ちなみに、チキンの10kgサイズの価格は 13,834円
(税込)です。この高い品質でこの価格は驚くばかりです。他ブランドのチキンフードを購入することがかなりの損と感じるほどです。

魚フードの極み
サーモン & ニシンで特筆すべきは、必須脂肪酸のオメガ3の含有量です。必須脂肪酸のオメガ3が、実に4.5%も含まれています。これは他ブランドの魚のフードの2倍以上の含有量で、貴重なフードといえます。
魚のフードの特色を生かすにはメガ3の含有量がポイントになります。オメガ3に含まれるEPAには、アレルギー症状の緩和、腎臓病の予防、免疫機能の向上、関節の健康をサポートするなど他にも多彩な効用を持つ珍しい成分です。

※オメガ3についてはサーモンオイルの商品ページをご一読ください。
オメガ3をもっと詳しく>>

AATU(アートゥー)の6種類のフードのそれぞれの肉の特色は各商品ページに記載しております。
愛犬に合うフードを探してみてくださ。そして、愛犬がより健康で元気であるためにフード・ローテーションをぜひお試しください。

AATU(アートゥー) 商品一覧 >>


ブランドを越えて、AATU(アートゥー)とローテーションをしていただきたいのが、ニュージーランド産のKia Ora(キアオラ)です。AATU(アートゥー)と組み合わせることでバリエーションの幅が一気に広がります。
Kia Ora(キアオラ)
犬の健康に必要な原材料のみの配合にこだわり、ニュージーランド産の自然放牧の良質な肉を可能な限り多く配合することに集中しています。
Kia Ora(キア オラ)には、自然放牧で牧草を食べて育ったベニソンラムグラスフェッドビーフの3種類があります。

ベニソン、ラム、グラスフェッドビーフがそれぞれの主原料になりますが、必須脂肪酸のオメガ3を豊富に含むサーモンが組み合わされています。
厳密に言えばミックスプロテインになりますが、
ベニソン、ラム、グラスフェッドビーフが主原料になりますので、シングルプロテイン・フードとしてご提案させていただいております。
3種類のフードのそれぞれの肉の特色は各商品ページに記載しておりますので、愛犬に合うフードを探してみてください。

Kia Ora(キア オラ)は、AATU(アートゥー)とローテーションすることによって、互いに無い肉を補うことができる最適な組合わせです。

Kia Ora(キアオラ) 商品一覧 >>


最後にご紹介させていただくのが、ZiwiPeak(ジウィ ピーク) エアドライ・ドッグフードです。
ZiwiPeak(ジウィ ピーク) エアドライ・ドッグフード
肉類・魚介類の含有量96%以上、消化率95%以上のため、生肉食とほぼ同じレベルの栄養を吸収できます。
ZiwiPeak(ジウィ ピーク) エアドライ・ドッグフードには、ベニソンラムNZグラスフェッドビーフトライプ & ラムNZマッカロー & ラムNZフリーレンジ・チキン6種類があります。
いずれも、ニュージーランドの原材料を使用し、ニュージーランドで生産されています。


ZiwiPeak(ジウィ ピーク)は、粒タイプではなく、ジャーキータイプです。
原材料の96%が、肉類・魚介類で構成されており、穀物はもちろん豆類などは使う必要がないので使用されておらず、炭水化物含有量は4%以下です。


究極のドライフードと呼べるフードですが、欠点がただ一つ、それは高価なこと。
大型犬や中型犬で毎日の食事にとなると、家計が大変かも知れませんが、小型犬ならご利用いただけるかと思います。
大型犬、中型犬の場合、毎日は大変かも知れませんが、2〜3ヶ月に一度の割合で、20日〜1ヶ月程度の給与期間でのローテーションなら、いかがでしょうか。
1日の給与量から20日〜1ヶ月分の食費を計算してみてください。
それだけの無理をする価値のあるフードです。

ZiwiPeak(ジウィ ピーク)は、 AATU(アートゥー)、Kia Ora(キア オラ)とのローテーションをおすすめします。6種類のフードのそれぞれの肉の特色は各商品ページに記載しておりますので、愛犬に合うフードを探してみてくださ。

ZiwiPeak(ジウィ ピーク) エアドライ・ドッグフード 商品一覧 >>


上記の3ブランドのローテーションに加えていただきたいのが、
Wysong Epigen(ワイソン エピゲン)、そして
TRIPE DRY(トライプドライ)です。

Wysong Epigen(ワイソン エピゲン)
炭水化物原材料を使わない、Starch Free(でんぷん不使用)を実現したドライフードです。
チキンが第一主原料の成犬用ドッグフードです。グレインフリー・フードの先を行く、原材料にスターチ(でんぷん)不使用とすることで、たんぱく質60%、炭水化物含有量1%以下を実現しています。

犬種を問わずご愛用いただけます。
成犬用ですが、量を加減することでパピー、シニア犬にもご利用いただけます。


Wysong Epigen(ワイソン エピゲン)商品ページ>>

TRIPE DRY(トライプドライ)
肉食性の犬本来の食事を再現。カナダ国内で生産された新鮮な原材料を豊富に使用し、製造もカナダで行うことでより新鮮なドッグフードを提供。
世界中を探しても同じようなものはおそらく存在しないだろうと思われるグリーントライプが主原料のドライフードです。シングルプロテインの1種類を含めて、全7種類あります。

TRIPE DRY(トライプドライ) 商品一覧 >>


私たちはこれからも、数多くあるドッグフードブランドの中から独自の厳しい基準により選定し、何よりも犬たちに、そして飼い主様に真正面から、正直に向き合っているドッグフードを選び、ご提案させていただきたいと考えております。

近日中に、さらに「新たな提案」をさせていただきたいと考えております。
テーマは「食事を楽しむ」です。どうぞご期待ください。

オリジン取扱い終了の理由につきまして >>
グレインフリーフードと犬の心臓病の関連について >>
▲ページトップへ
Kia Ora キア オラ
ZiwiPeak(ジーウィーピーク)について
サービスポイント 送料無料
●お電話でのご注文も承っております。 詳しくは ≫≫ご注文方法 >>
  Apple Dog(アップルドッグ)ホームへ
会社概要特定商取引法による表示個人情報の取扱いお問い合せトップページ Copyright(c)2014 AppleDog