愛犬の健康をお約束…穀物不使用ドッグフード専門店 Apple Dog(アップルドッグ)ホームへ
穀物不使用ドッグフード専門店【Apple Dog(アップルドッグ)】 100%ピュアな“肉類”缶詰 商品一覧
100%新鮮で栄養満点の野菜の缶詰。低カロリーだから、いつもの食事に野菜の栄養をプラスして理想的な食事に!
穀物不使用のドッグフードとは
アレルギーの犬のための食事
シニア犬とたんぱく質
▼100%新鮮野菜の缶詰
新鮮野菜の缶詰一覧 >>
▼100%ピュアな肉の缶詰
“ PUR ” 犬用缶詰一覧 >>
▼グリーントライプ缶詰
tripett 犬用缶詰一覧 >>
▼グリーントライプ缶詰
愛犬の健康のために
NUTRIPE 犬用缶詰一覧 >>
▼グリーントライプ
 ドライフード
(穀物不使用)
TRIPE DRY 商品一覧>>
▼ドライフード・缶詰フード
 
(穀物不使用)
ZiwiPeak 商品一覧 >>
▼ドライフード(穀物不使用)
TimberWolf 商品一覧>>
▼ドライフード(穀物不使用)
Kia Ora 商品一覧>>
▼ドライフード(穀物不使用)
Orijen(オリジン)について
オリジン 商品一覧 >>
▼ドライフード(穀物不使用)
ACANA(アカナ)について
アカナ 商品一覧>>
▼ドライフード(穀物不使用)
Fish4Dogs(フィッシュ4ドッグ)について
Fish4Dogs 商品一覧 >>
▼多機能サプリメント
ミッシングリンク・プラス
▼関節が気になる愛犬に
▼シニア犬が健康で活発に!
オリジンシニアをおすすめします

100%新鮮野菜の犬用缶詰 - 赤 -
100%高品質で新鮮な野菜の缶詰“ 赤 ”
〜 赤カブ、赤パプリカ、トマト、ジャガイモ 〜
赤色の野菜で抗酸化作用を最大限に発揮!
100% 高品質で新鮮な野菜の缶詰“ PUR 野菜 ” ≪ 缶詰野菜の栄養価は生鮮野菜と同等 ≫
100%新鮮で栄養満点の野菜を使用した缶詰です。缶を開けると、フレッシュな野菜のいい香りがします。
野菜はビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で栄養価の高い食品ですが、缶詰野菜の栄養価は生鮮野菜と同等、もしくは栄養成分によっては優れている場合もあります。
(※2014年、米国ミシガン州立大学の研究チームによる研究発表)
犬たちにとって、野菜は消化しにくいものとされていますが、私たちの犬たちに“ PUR 野菜 ”を与えていますが、未消化物は確認されていません。

低カロリーですから、メインの食事を補う一般食としてご利用いただくと、いつもの食事に野菜の栄養をプラスでき理想的な食事になります。また低カロリーのおやつ(間食)としても最適です。


アレルギーの愛犬にも最適な栄養補給食になります
“ PUR 野菜 ”は、野菜のみの缶詰ですので、様々なアレルギー反応(皮膚、被毛、胃や腸に問題が起こるような)があるため、食事が制限されている犬たちや、添加物に敏感に反応する犬たちにとって最適な栄養補給食品となります。穀物、肉、大豆、保存料、着色料および他の添加物を含みません。

“ PUR 野菜 ”は、ドイツでは獣医師が処方する専門的な栄養食としても紹介されています。


全3種類
100%新鮮野菜の犬用缶詰
“ PUR 野菜 ”は黄、赤、緑の3種類あり、それぞれに特長があります。愛犬に合った特長の野菜缶を選んであげてください。また、犬にも味の好みはあります。犬にもおいしい食事をしたいという気持があります。あなたの愛犬が大好きな野菜をぜひ選んであげてください。

100%新鮮野菜の犬用缶詰 - 赤 -
色、内容物の状態は写真とは異なる場合があります。
PUR Gemuse - rot -
100%新鮮野菜の缶詰 - 赤 -
※穀物不使用(Grain Free)
原産国:ドイツ
一般食 子犬・成犬・シニア犬用(オールステージ)
赤カブ、赤パプリカ、トマト
赤い野菜で抗酸化作用を最大限に発揮
“100%新鮮野菜の缶詰 - 赤 -”は、赤カブ、赤パプリカ、トマト、ジャガイモの4種類の野菜で作られています。
赤い色の野菜、赤カブ、赤パプリカ、トマトには、それぞれに強い抗酸化作用を発揮する成分が含まれています。

抗酸化作用とは、体内の過剰な活性酸素の害を抑える作用をいいます。
活性酸素は本来、体内に侵入してきたウイルスや細菌から身を守るためにつくられる成分ですが、これが必要以上につくりだされると、体内の正常な細胞までも攻撃することになります。
また、活性酸素は有害な過酸化脂質の生成を促し、動脈硬化、高血圧、悪性腫瘍、糖尿病などや老化促進の原因になると考えられています。
犬にも人間と同様に、高血圧、高脂血症、動脈硬化、糖尿病はみられます。
また、悪性腫瘍(ガン)は犬に多くみられる病気の一つです。

活性酸素の害を抑える抗酸化作用の高い食品をとると、体の本来の機能を低下させないようにサポートできることになります。

赤カブの赤い色は、アントシアニンです。アントシアニンは、植物が紫外線から実を守るために蓄える成分です。目の働きを高める効果や眼精疲労を予防する効果があることでよく知られていますが、実はアントシアニンには大変強力な抗酸化力があり、活性酸素に対してその効果を発揮します。

赤パプリカの赤い色はカプサイシンという成分で、抗酸化物質で知られているβ-カロテンよりも高い抗酸化作用があると言われています。赤パプリカはβカロテンも豊富に含みますが、その含有量はピーマンの20倍以上といわれます。

トマトの赤い色はカロテンの一種のリコピンで、強い抗酸化作用があります。リコピンはβカロテンとは異なり、ビタミンAには変化せず、リコピンそのもが、強い抗酸化作用を持ちます。その抗酸化作用は、β-カロテンの2倍、ビタミンEの100倍といわれます。
なお、缶詰のトマトは生鮮トマトと比べてリコピンの含有量が高くなります。

赤カブ、赤パプリカ、トマトの赤い色の野菜の組み合わせは、最強の抗酸化食品といえるかもしれません。

ビタミンCが豊富
ビタミンCは体の中でたんぱく質合成やコラーゲン合成に大きく関与
“100%新鮮野菜の缶詰 - 赤 -”の4種類の野菜、赤カブ、赤パプリカ、トマト、ジャガイモにはビタミンCが豊富に含まれます。

ビタミンCには体内の粘膜を丈夫にする作用があり、体の中でたんぱく質合成やコラーゲン合成に大きく関与します。コラーゲンは、真皮、靱帯、腱、骨、軟骨などを構成するたんぱく質のひとつです。
ビタミンCが不足するとコラーゲンの合成が不安定となり、壊血病が症状として現れます。またコラーゲン合成が不安定になると、傷も治りにくくなります。
さらに、ビタミンCのコラーゲンを安定させる働きは、関節炎やHD症状の改善に効果を上げているという報告もあります。さらに体内の活性酸素を消去する抗酸化作用や免疫機能増加作用があり、ガン予防効果があると注目されています。


赤パプリカのビタミンCは、ジャガイモのビタミンCと同様に熱に強いという特徴があります。
パプリカにはビタミンPが含まれますが、このビタミンPがビタミンCを壊れにくくすると同時に、抗酸化作用も持っています。

これらの安定したビタミンCは、体内の粘膜を丈夫にする作用があります。このため、傷ついた胃腸の粘膜を回復させたり、下痢、消化不良にも有効です。

ビタミンCは、鉄の吸収をアップさせますので、貧血ぎみの愛犬には、鉄分の豊富な「100%ピュアな肉の缶詰“ PUR ”の馬肉や鹿肉、鴨肉と合わせて与えることをおすすめします。

ビタミンCは肝臓で合成され蓄積されますので、合成が不安な病気療養中や肝臓疾患の犬、さらに合成能力の衰えるシニア犬には食事に加えてあげたいビタミンです。

できれば、合成ビタミンCではなく、自然の野菜に含まれるビタミンCを食事から摂取したいものです。

注意したいのは、当然のことですがAAFCO(アメリカ飼料検査官協会)が制定している犬の栄養基準には、ビタミンCの項目はありません。もちろん、市販されているどのドッグフード(ドライフード、缶詰などのウェットフード)にも、ほとんどビタミンCは含まれていません。したがってドッグフードのみでビタミンCを補給するこはできません。

犬は体内でビタミンCを作ることができるのに、犬にもビタミンCの摂取が必要?」
お考えの方は、“ 100%新鮮野菜の缶詰 - 黄 - ” をご一読ください。

血糖値の上昇を抑える
赤カブ、赤パプリカ、トマト、ジャガイモには食物繊維のペクチンが多く含まれています。
ペクチンにはコレステロール値を下げる効果があります。また糖分の吸収を抑制する働きがあるため、血糖値上昇を抑え、糖尿病の予防効果が期待できます。
さらに、ペクチンは腸内の善玉菌である乳酸菌を増殖させ、腸内環境を整えます。腸内環境を整えることで、摂取した栄養を無駄なく吸収することができます。

各野菜に含まれる主な栄養素
赤カブ ビタミンC、カリウム、カルシウム、葉酸、βカロテンが豊富です。
※赤カブの赤い色は“アントシアニン”で強い抗酸化作用があります。
赤パプリカ βカロテン、ビタミンC、ビタミンE、葉酸を豊富に含みます。
※赤パプリカの赤い色は“カプサイシン”で強い抗酸化作用があります。
トマト βカロテン、ビタミンC、カリウムを豊富に含みます。
※トマトの赤い色はカロテンの一種の“リコピン”で強い抗酸化作用があります。
ジャガイモ ビタミンC、葉酸、カリウムが豊富に含まれています。
100%新鮮野菜の缶詰 - 赤 - 《 犬用一般食 》
原材料 赤カブ 45%、赤パプリカ 22%、トマト 22%、ジャガイモ 11%
内容成分値 たんぱく質:0.9%、脂質:0.2%、繊維質:3.0%、灰分:0.6%、水分:89.3%
※天然の野菜を使用しているため成分値は多少の変動があります。
カロリー 約26.1kcal/100g  約107.0kcal/1缶(410g)

※本製品はドイツ官公庁チューリンゲン、エアフルト、社会安全省(獣医、安全監査部連盟)の獣医証明書において、原材料の厳しい安全基準を達成しています。
※穀物不使用。
※合成保存料・酸化防止剤、人工着色料、人工香料、糖類、穀物、肉、大豆、調味料などは一切使用していません。

注意! 尿路結石(ストラバイト結石)の愛犬、または過去に尿路結石(ストラバイト結石)を患ったことのある愛犬はご注文前にお問い合せくださいますようお願い致します。
AppleDogへ問い合せ>>、またはTEL072-245-3623迄ご連絡ください。

SCHECKER PUR Gemuse - rot -
100%新鮮野菜の缶詰 - 赤 -
100%新鮮野菜の犬用缶詰 - 赤 - 内容量:410g 賞味期限:2018年5月30日 価格:540円(税込)
100%新鮮野菜の缶詰 - 赤 - 410g 540円(税込)  
税抜価格 : 500円
6缶パック 3,240円(税込)  
税抜価格 : 3,000円
12缶パック 6,480円(税込)  
税抜価格 :6,000円

【必ずお読みください】 DOGREFORM PUR 犬用缶詰につきまして
DOGREFORM PURはドイツの厳しい食品衛生管理と生産管理の基準で作られておりますが、缶詰の外観につきましては、海外製品のため多少のラベルの破れ、キズ、凹み、サビ等がある場合があります。予めご了承くださいますようお願い致します。

詳細はこちら>>
▲このページのトップへ

与え方
DOGREFORM PUR Gemuse(100%新鮮野菜の缶詰)は、毎日の食事に栄養補給としてご使用ください。
現在与えている愛犬のフードに加えることで、
おいしさと栄養価がアップします。

DOGREFORM PUR Gemuse(100%新鮮野菜の缶詰)
は、
低カロリーですから、メインの食事を補う一般食としてご利用いただくと、いつもの食事に野菜の栄養をプラスでき理想的な食事になります。また低カロリーのおやつ(間食)としても最適です。
現在与えている愛犬のフードに加えることで、おいしさと栄養価がアップします。適切な栄養を与えることは、愛犬が元気で長生きするための秘訣です。

保存方法
開封後は冷蔵庫等に保存し、48時間以内にお使いください。冷蔵保存後に与える場合は、常温に戻してから与えてください。
100%新鮮野菜の犬用缶詰 - 赤 -

缶詰は、空気、水、細菌などが絶対に入らないように密封してあり、中身は完全に加熱殺菌してありますから、食中毒の原因になる恐れはありません。もちろん、殺菌剤や保存料などの食品添加物は使っていません。
空気を除いて密封し、真空の状態で加熱殺菌しますから、ビタミンその他の栄養分が多く含まれていることが、多くの研究によって明らかにされています。

また、缶詰は完全に密封して加熱殺菌したものですから、中身は腐敗することなく常温で長期間保存できます。栄養分がほとんど製造時のまま長期に保たれるうえ、保存料が使用されず、細菌が入らない容器に密封されているので、安心して愛犬に与えることができます。

▲このページのトップへ
100%新鮮野菜の缶詰 商品一覧
サービスポイント 代引手数料無料 送料無料
●お電話、FAXでのご注文も承っております。 詳しくは ≫≫ご注文方法 >>
FAX専用の注文用紙をご用意しています。プリントアウトしてご使用ください ≫≫FAX専用ご注文用紙 >>
  Apple Dog(アップルドッグ)ホームへ
会社概要特定商取引法による表示個人情報の取扱いお問い合せトップページ Copyright 2009 AppleDog All rights reserved.