愛犬の健康をお約束…穀物不使用ドッグフード専門店 Apple Dog(アップルドッグ)ホームへ
穀物不使用ドッグフード専門店【Apple Dog(アップルドッグ)】 ペットフードオブザイヤー賞
Orijen(オリジン)― 犬本来の食事、生物学的に適正なドッグフードとは? 穀類それとも肉?
穀物不使用のドッグフード
アレルギーの犬のための食事
シニア犬とたんぱく質
▼ドライフード(穀物不使用)
オリジン ドッグフード
オリジン 商品一覧 >>
▼ドライフード(穀物不使用)
アカナ 商品一覧>>
▼ドライフード(穀物不使用)
TimberWolf 商品一覧>>
▼グリーントライプ
 ドライフード
(穀物不使用)
TRIPE DRY 商品一覧>>
▼ドライフード(穀物不使用)
Kia Ora 商品一覧>>
▼ドライフード(穀物不使用)
魚のドッグフード
Fish4Dogs 商品一覧 >>
▼ドライフード・缶詰フード
 
(穀物不使用)
ZiwiPeak 商品一覧 >>
▼グリーントライプ缶詰
tripett 犬用缶詰一覧 >>
▼グリーントライプ缶詰
愛犬の健康のために
NUTRIPE 犬用缶詰一覧 >>
▼100%ピュアな肉の缶詰
“ PUR ” 犬用缶詰一覧 >>
▼100%新鮮野菜の缶詰
新鮮野菜の缶詰一覧 >>
▼多機能サプリメント
ミッシングリンク・プラス
▼関節が気になる愛犬に
▼シニア犬が健康で活発に!
オリジンシニアをおすすめします

穀類それとも肉?
様々な研究で、犬の体は動物性たんぱく質摂取に適していることが分かっています。また、たんぱく質の品質が高いほど消化率が高いことが分かっています。
それに比べて、穀類はドッグフードの炭水化物含有量を増やし、その結果として食糞、低血糖症、その他の炭水化物による健康問題を引き起こします。 
現在市販されているドライドッグフードの大半が少なくとも3種類の穀類を使用、成分の平均50%以上が炭水化物となっています。
穀類は安価でペットフードの嵩を増やし、加工も簡単です。このためペットフードに大量に使用されています。
犬は活力と健康促進のためにアミノ酸を必要とします。アミノ酸はたんぱく質、特に動物性たんぱく質に含まれています。
でんぷん質で高繊維の食物は動物性たんぱく質と脂肪に比べ、犬の短い単純な消化管内で消化されるのに時間がかかります。

犬と猫は原初から肉食として進化してきた、肉食動物なのです。
現在飼い馴らされているとはいえ、犬と猫はたんぱく質源として植物を消化するようには進化していないのです。
適量のトウモロコシ、小麦、大豆、米は犬や猫にとって有害ではありません。しかし、このような原材料は犬や猫が元来食べるものではないのです。
穀類は肉食である犬と猫にとって適切な栄養素ではありません。

専門家が挙げる「炭水化物が持つ利点」の1つは、炭水化物は安価なたんぱく質である、ということです。これは、動物は(人間の視点から見て)高価なたんぱく質を利用する前に、エネルギー源として安価な炭水化物が動物にとって利用可能であれば利用する、というものです。
炭水化物量を最小限に抑え、脂肪と高品質のたんぱく質が主成分となった食事が犬と猫には最適です。
犬と猫が人間と違うのはこの点です。人間が必要とする栄養素と犬と猫が必要とする栄養素は必ずしも同じではないのです。

犬と猫は主成分として肉、鶏肉、羊肉、魚を使用した食事を与えた方が健康で幸せに過ごせます。言い換えれば、我々は犬と猫を肉食動物としてそれに見合った食事を与えるべきなのです。そして、ただ安く済むからという理由で、犬と猫をまるで草食動物のように扱ったペットフードを与える慣習は断固拒否するべきです。

ケース、ケリー、ヒラカワ連著の「犬と猫の栄養学」174ページによると
「概して、コンパニオンアニマルにとって高品質の動物性たんぱく質は穀類たんぱく質よりも優れたアミノ酸バランスを持っている。穀類に含まれるたんぱく質は高品質の動物性たんぱく質と比べてバランスが悪く、消化にも適していない」
ここでいう「高品質の」とは「肉粉と骨粉」ではなく、肉、鶏肉、魚の主に筋肉や臓器組織のことです。
注意:ある種の肉粉はその加工過程から高品質とは見なされません

オリジンの定義
 生物学的に適正/
  5つの相違点


犬が必要としている栄養
 犬は肉食動物
 肉食動物に適した食事

ペットフードの歴史
穀類それとも肉?
たんぱく質の重要さ
 たんぱく質の品質の目安
 たんぱく質の消化率
 アミノ酸構成
 たんぱく質と低温調理

健康のための高たんぱく
 高たんぱくドッグフード
  についてよくある質問

 犬と猫は高たんぱく食に
  適した体の構成

 腎臓の働き
 高たんぱく食は腎臓に
  影響しますか?

 栄養学が
  高たんぱく食を支持

 子犬について
 成犬について
 シニア犬について
 パフォーマンス犬

健康のための低炭水化物
 炭水化物がペットフード
  の品質に与える影響

 炭水化物がペットフード
  の消化率に与える影響

 炭水化物がペットの便質
  に与える影響

 エネルギー源としての
  炭水化物


トニックハーブと
プロバイオティクス
 トニックハーブとは?
 トニックハーブが
  総体的な健康を促進

 ハーブは自然の健康食
 プロバイオティクス

▲このページのトップへ   たんぱく質の重要さ>>
引用:ACANA Family Japan Inc. /Orijen Site
オリジン ドッグフード
サービスポイント 送料無料
●お電話、FAXでのご注文も承っております。 詳しくは ≫≫ご注文方法 >>
FAX専用の注文用紙をご用意しています。プリントアウトしてご使用ください ≫≫FAX専用ご注文用紙 >>
  Apple Dog(アップルドッグ)ホームへ
会社概要特定商取引法による表示個人情報の取扱いお問い合せトップページ Copyright 2009 AppleDog All rights reserved.