愛犬の健康をお約束…穀物不使用ドッグフード専門店 Apple Dog(アップルドッグ)ホームへ
穀物不使用ドッグフード専門店【Apple Dog(アップルドッグ)】 犬の健康食“トライプ”って何?
犬のために最善のドッグフードを! AppleDog(アップルドッグ)は愛犬の健康を考え、穀物不使用ドッグフードを厳選してお届けしています
穀物不使用のドッグフードとは
アレルギーの犬のための食事
シニア犬とたんぱく質
▼グリーントライプ缶詰
愛犬の健康のために
NUTRIPE 犬用缶詰一覧 >>
▼グリーントライプ缶詰
tripett 犬用缶詰一覧 >>
▼100%ピュアな肉の缶詰
“ PUR ” 犬用缶詰一覧 >>
▼100%新鮮野菜の缶詰
新鮮野菜の缶詰一覧 >>
▼グリーントライプ
 ドライフード
(穀物不使用)
TRIPE DRY 商品一覧>>
▼ドライフード・缶詰フード
 
(穀物不使用)
ZiwiPeak 商品一覧 >>
▼ドライフード(穀物不使用)
TimberWolf 商品一覧>>
▼ドライフード(穀物不使用)
Kia Ora 商品一覧>>
▼ドライフード(穀物不使用)
Orijen(オリジン)について
オリジン 商品一覧 >>
▼ドライフード(穀物不使用)
ACANA(アカナ)について
アカナ 商品一覧>>
▼ドライフード(穀物不使用)
Fish4Dogs(フィッシュ4ドッグ)について
Fish4Dogs 商品一覧 >>
▼多機能サプリメント
ミッシングリンク・プラス
▼関節が気になる愛犬に
▼シニア犬が健康で活発に!
オリジンシニアをおすすめします

良質のトライプを与えることにより、犬の健康が維持できます
トライプ (反すう動物の第四胃) は犬の健康食として、イギリスをはじめヨーロッパでは昔から有名で、トライプにはアミノ酸をはじめ、プロバイオティクス(乳酸菌)や、消化液、消化酵素など、犬が食物を消化吸収し、効果的に栄養を吸収するのに欠かせない栄養素が豊富に含まれています。
だから、良質のトライプを与えることにより犬の健康が維持できるわけです。

人間が食べる場合、トライプは洗浄・漂白・調理されていますが、これを犬に与えてもトライプの意味はありません。生の漂白されていないトライプでないと犬の健康には役立ちません。
この漂白されていない生のトライプは、グリーントライプと呼ばれます。色が緑ということではなく、加工していないという意味です。これが犬の大好物なのです。

グリーントライプは、単に筋肉でできた反すう動物の第四胃(トライプ)を与えているのではなく、第四胃(トライプ)の中に含まれる内容物である優れた栄養素を一緒に与える事ができる食べ物ということになります。

生のトライプの中には、消化のために分泌されていた消化液、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、プロバイオティクスその他消化酵素などが含まれています。また、必須脂肪酸であるオメガ3、オメガ6や、さらに理想的な比率(1:1)でカルシウムとリンが含まれています。全体のpHは酸性で、消化性が良いのも特徴です。

グリーントライプは犬にとって消化が良く、必要な栄養素が豊富に含まれ、栄養吸収も良い。グリーントライプこそが、犬にとって理想の栄養源ともいえるでしょう。
※トライプのことをもっと詳しく知りたい方は ≫≫ 犬が泣いて喜ぶ! 犬の健康食“トライプ”って何?

トライプを缶詰にしたNUTRIPE(ニュートライプ)”を食べることで、
愛犬は、栄養価の高い自然の食物を摂取することができます
グリーン ラム トライプとグリーン ラム トライプを理想の比率で配合した3種類の缶詰
Nutripe(ニュートライプ)には、ラムのグリーントライプをそのまま缶詰にした「グリーンラムトライプ」とグリーンラムトライプを理想の比率で配合した3種類の缶詰、「サーモンとチキン&グリーンラムトライプ」、「ベニソンとラム&グリーンラムトライプ」、「ラム&グリーンラムトライプ」があります。それぞれの栄養とグリーントライプの豊かな栄養をバランス良く摂ることができます。
NUTRIPE(ニュートライプ)

今のフードにプラスして与えるだけ! フードを切り替える必要はありません
「Nutripe 犬用缶詰フード」のみを与えることだけでなく、今、愛犬に与えておられる缶詰フード、ドライフード、家庭で手作りされているフードにプラスして与えてください。美味しさと栄養価がアップします。今のフードを切り替える必要はありません。全犬種・全年齢用(オールライフステージ)です。

食欲のあまりない愛犬や、食の細い愛犬にもおすすめします。

厳しい食品衛生管理と生産管理の基準で作られたドッグフードです
Nutripe は放し飼いの羊のグリーントライプを用い、ニュージーランドで生産、缶詰されています。
Nutripe は
ニュージーランドの厳しい食品衛生管理と生産管理の基準で作られたドッグフードです。ですから愛犬には100%安全が保障された、自然で、おいしい、栄養価の高いフードを与えることになります。

穀物不使用!
「Nutripe 犬用缶詰フード」は穀物不使用ですから、どんなフードにもプラスできます。
穀物不使用ドライフードなどを与えておられる場合も安心してプラスしてください。

合成保存料・酸化防止剤、人工着色料、人工香料などは一切使用していません。

注意! ご注意!…愛犬は他の犬とNutripeを分け合うことはしません。

缶詰は最も理想的な加工食品です
缶詰は、空気、水、細菌などが絶対に入らないように密封してあり、中身は完全に加熱殺菌してありますから、食中毒の原因になる恐れはありません。もちろん、殺菌剤や保存料などの食品添加物は使っていません。
空気を除いて密封し、真空の状態で加熱殺菌しますから、ビタミンその他の栄養分が多く含まれていることが、多くの研究によって明らかにされています。

また、缶詰は完全に密封して加熱殺菌したものですから、中身は腐敗することなく常温で長期間保存できます。栄養分がほとんど製造時のまま長期に保たれるうえ、保存料が使用されず、細菌が入らない容器に密封されているので、安心して愛犬に与えることができます。

NUTRIPE 缶詰フードは、少し贅沢かもしれません。でも缶詰だけを与えるのではなく、いつも与えているフードにプラスするだけで、おいしさと栄養価がアップします。しかも経済的で、より良い健康状態を保つために役立ちます。
それに何よりも愛犬は、NUTRIPE 缶詰フードが大好き! フードを選ぶのは人間ではなく、それを食べる愛犬です。あなたの愛犬は、NUTRIPE 缶詰フードをきっと大喜びで食べてくれます。

Nutripe 犬用缶詰フードの与え方と与える量
与え方
愛犬の消化パターンに急激な変化を与えないように徐々に与えてください。例えば、1週目はNutripe 犬用缶詰フードを全体の1/4、愛犬に与えておられるフードを3/4 程度の割合からはじめてください。その後は、様子を見ながら増加してください。

あらゆる大きさや種類の犬、また妊娠中、授乳中の犬にも最適です。
犬は大きさ、環境、年齢、活発さによって食べる量は違います。犬の体重の増減に気を付け、必要に応じて給餌量を加減してください。

幼犬給餌量 1日に与える量
子犬の体重 生後4ヶ月まで 生後4〜12ヶ月
390g 缶 /1日 g /1日 390g 缶 /1日 g /1日
0.9kg 3/4 缶 260g 1/2 缶 173g
2.4kg 1 缶 380g 3/4 缶 253g
3.6kg 1 1/4 缶 477g 3/4 缶 318g
4.5kg 1 1/2 缶 549g 1 缶 366g
9.0kg 2 1/4 缶 910g 1 1/2 缶 607g
18.0kg 4 1/4 缶 1633g 2 3/4 缶 1089g
27kg 6 缶 2356g 4 缶 1571g

成犬給餌量 1日に与える量
体 重 390g 缶 /1日 g /1日
2〜5kg 1/2 〜 1 缶 209g 〜 353g
5〜10kg 1 〜1 1/2 缶 353g 〜 594g
10〜20kg 1 1/2 缶 〜 2 3/4 缶 594g 〜 1076g
20〜30kg 2 3/4 缶 〜 4缶 1076g 〜 1558g
現在与えている愛犬のフードに加えてください
適量の「Nutripe 犬用缶詰フード」を、現在与えている愛犬のフードに加えてください。おいしさと栄養価がアップします。適切な栄養を与えることは、愛犬が元気で長生きするための秘訣です。

保存方法
開封後は冷蔵庫等に保存し、48時間以内にお使いください。冷蔵保存後に与える場合は、常温に戻してから与えてください。


犬が泣いて喜ぶ! 犬の健康食“トライプ”って何?
サービスポイント 代引手数料無料 送料無料
●お電話、FAXでのご注文も承っております。 詳しくは ≫≫ご注文方法 >>
FAX専用の注文用紙をご用意しています。プリントアウトしてご使用ください ≫≫FAX専用ご注文用紙 >>
  Apple Dog(アップルドッグ)ホームへ
会社概要特定商取引法による表示個人情報の取扱いお問い合せトップページ Copyright 2009 AppleDog All rights reserved.